Menu

対人援助の専門家の方へ

当オフィスでは、精神分析的視点に基づいた
トレーニング(スーパービジョンや訓練セラピー)も行っています。

スーパービジョン
概要
専門家として心理療法を行なうためには、講義や書物から学んだことを実際の治療経験と結びつけるスーパービジョンが必須とされています。当オフィスでは、精神分析的な視点に立ったスーパービジョンの場をご提供しています。
対象
精神分析的なオリエンテーションで心理療法を行っておられるセラピストの方
(精神科医、心理士など)
訓練セラピー
概要
対人援助職はどんな判断や対応をする際にも、ほかでもないその利用者の方の性格や気持ちをくみ取り理解するステップが必ず必要になります。その理解の幅や自由度を広げるための優れた方法として、訓練セラピーがあります。訓練セラピーは対人援助職の方ご自身に、援助能力向上を目的として、一定期間心理療法を受けていただく方法です。
対象
精神分析的なオリエンテーションで心理療法を行っておられるセラピストの方
(精神科医、心理士など)
その他広く医療・保健・社会福祉・介護・教育の現場等で対人援助職に従事されている方
(看護師、ソーシャルワーカー、福祉施設職員、介護士、保育士、教員など)