Menu

WORKS

訳書

精神分析における境界侵犯
2011年 / 金剛出版/ 東京 G.O.ギャバード, E.P.レスター著 / 北村婦美・北村隆人訳
amazonで購入
精神分析とスピリチュアリティ
2008年 / 創元社/ 大阪 N.シミントン著 / 成田善弘監訳 / 北村婦美・北村隆人訳
amazonで購入
臨床におけるナルシシズム
2007年 / 創元社/ 大阪 N.シミントン著 / 成田善弘監訳 / 北村婦美・北村隆人訳
amazonで購入
分析の経験
2006年 / 創元社/ 大阪 N.シミントン著 / 成田善弘監訳 / 北村婦美・北村隆人訳
amazonで購入
ウィニコット用語辞典
2006年 / 誠信書房/ 東京 J.エイブラム薯 / 館直彦監訳 / 北村婦美・北村隆人ほか訳
amazonで購入

学術論文

  • 2018年フロイトのユダヤ人アイデンティティ―その形成過程と精神分析への影響. 精神分析研究 62(2), 205-230
  • 2018年多重関係―特に性的境界侵犯について. 精神療法 44(1), 30-35
  • 2017年「精神科医療における精神分析的心理療法」指定討論. 精神分析的心理療法フォーラム 5, 50-56
  • 2016年フロイトと共感. 精神分析研究 60, 329-342
  • 2014年シュルマン先生への指定討論. 精神分析研究 58, 17-20
  • 2013年医療における精神分析的臨床―精神分析的臨床家は医療従事者にどうアプローチすべきか.精神分析的心理療法フォーラム 1, 10-19
  • 2011年ビオンから学ぶ4つの教訓―一般臨床も重視する分析的治療者の視点から. 精神分析研究 55, 352-360
  • 2011年修正情動体験―フランツ・アレキサンダーの主張、および米国精神分析におけるその歴史的意義. 精神分析研究 55, 264-285
  • 2004年終末期患者の事例研究―くやしさと宗教的ケアについて. 精神科治療学 19, 911-915
  • 2003年異性の親との死別における喪の仕事とエディプス葛藤. 精神分析研究 47, 167-175 
  • 2002年患者・患者さん・患者様. 精神科治療学 17, 1409-1416

その他(書いたもの)

  • 2019年『月曜日の友達』と思春期の不安. (→本文リンク) 京都いのちの電話ニュースレター 112, 3
  • 2018年書評 : 北山修著:定版 見るなの禁止. 精神分析研究62, 151-153.
  • 2019年僕の心にさわらないでくれ. (→本文リンク) 京都いのちの電話ニュースレター 111, 3
  • 2018年書評 : 森茂起著:フェレンツィの時代―精神分析を駆け抜けた生涯―. 図書新聞 2018年9月1日付 3365,4
  • 2018年書評 : Barbara Young : The Persona of Ingmar Bergman: Conquering demons through film.  精神療法 44, 590-591
  • 2018年夢見ることとその喪失. (→本文リンク) 京都いのちの電話ニュースレター 110, 3
  • 2017年書評:精神分析と昇華―天才論から喪の作業へ―.  精神分析研究 61, 129-130
  • 2017年存在に意味を与えるもの. (→本文リンク)  京都いのちの電話ニュースレター 109, 3
  • 2017年苦しさを持ちこたえる力.  京都いのちの電話ニュースレター 108, 3
  • 2016年自分の思いを大切にして生きる.(→本文リンク)  京都いのちの電話ニュースレター 107, 3
  • 2016年苦しむべきことを苦しむ.(→本文リンク) 京都いのちの電話ニュースレター 106, 3
  • 2015年書評:Michael Tomasello: A Natural History of Human Thinking. 精神療法 41, 942-943
  • 2011年書評: 臨床家のための精神分析入門―今日の理論と実践. 精神療法 37, 359-360
  • 2010年書評: Daniel J. Siegel: The Mindful Brain: Reflection and Attunement in the Cultivation of Well-Being. 精神療法 36, 282-283
  • 2009年学会印象記―第54回日本精神分析学会. 精神療法 35, 278-279